8,500 views 20/02/12
〇〇してみた特集
by A.O

無駄遣いあるある「後悔しないための節約術②」ネット通販編 ~漫画で連載してみた~

”無駄遣い”で後悔した経験談を、いけだいけみさんの4コマ漫画でご紹介し、2級ファイナンシャル・プランニング技能士がアドバイスしていく連載企画。
今回は連載第2弾です!

サイズがちょっと心配だけど…

今回は「無駄遣いに関するアンケート」の結果より「青いレザージャケットをネットで買ったが、色味が鮮やか過ぎた。(男性:41歳)」という回答をマンガにしてみました。

スマホで買い物をするのが当たり前になった現在、ネット通販で失敗された方も多いのではないでしょうか? ちなみにアンケート結果には、ネット通販に関するこんな「無駄遣いあるある」がありました。

アンケート結果には、ほかにもこんな「無駄遣いあるある」が!

「これは無駄遣いだったな~」と後悔しているものについて教えてください。
◆希少価値の高いレザージャケットを勢いで買ったが、実際に着用してみたら、袖丈が長くて一回も着ていない。(男性:47歳)
◆ バッグ。値段は忘れたけど5,000~6,000円?思ったより大きくて使い勝手が悪く、一度も使用せず眠っている。(女性:49歳)
◆訳ありセールで買った本革の靴(999円)。試し履き出来ないのはやっぱりダメだ。歩くとカパカパする。(女性:29歳)
◆お買い得だったシーリングライト(3,000円)を購入。送料無料になる金額(7,000円)に達するまでの余分な買い物。(女性:48歳)
◆コート。2万円ぐらい。似合わず、売りに出した。(男性:39歳)

サイズや使い勝手など「思っていたのと違う」というのはネット通販にありがちですよね。「送料無料の金額に達するまでの余分な買い物」という声に共感する人も多いかもしれません。「似合わず、売りに出した」という意見は、オークションサイトやフリマアプリで気軽に売り買いできる現代ならではですよね。しかし、販売の手間を考えると、なるべく失敗をしたくないものです…。

【マンガ:いけだいけみ】
ブログ やる気が迷子になりました。
Twitter @ikedaikemi

【無駄遣いに関するアンケート】
調査時期:2019年10月24日~10月28日
調査対象:マイナビニュース会員(20~49歳の男女)
調査数:406人
調査方法:インターネットログイン式アンケート

 

ファイナンシャル・プランニング技能士に聞く後悔しないための節約術

こんにちは、大阪府住宅供給公社の田中です。2級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を持つ私からアドバイスさせていただきますね。

ネット通販は気軽に利用できる反面、文字と写真で商品を見極める必要があるのが難しいところ。

安全なのは「返品可能なサイトを利用する」ことでしょうか。また、洋服のS・M・Lなどのサイズ表記はブランドによって大きさが異なります。ご自身や普段着ている服の実寸を調べ、比較することも大切です。

色味は撮影環境やスマホの画面、パソコンのモニターの環境によって異なるので判断が難しいのも事実。不安な場合は問い合わせて確認するのがベストでしょう。

 

家賃の節約をお考えなら”大阪府住宅供給公社”のキャンペーンがおすすめ!

大阪府内で約22,000戸の賃貸住宅を供給している大阪府住宅供給公社では、家賃キャッシュバックや初期費用の負担軽減など、お得な特典が盛りだくさんの『新生活にトライ!!“笑顔のくらし”咲き誇れ お部屋探しキャンペーン!』を期間限定で開催中です!

キャンペーン特設ページはこちら

▽キャンペーン特典は…

■家賃キャッシュバック
最大総額72万円!

■フリーレント
当初家賃最大2か月分が無料(家賃キャッシュバックとの併用不可)

■保証会社利用時の初期費用が実質0円 

■DIY初心者セットプレゼント

などなど、お得な特典が盛りだくさんです!キャンペーンは4月30日(木)20時申込受付分まで!

新生活に向けて公社賃貸住宅へのお引越しをご検討ください♪

(注)特典ごとにキャンペーン住戸や世帯構成など適用条件が異なります。詳しくはキャンペーン特設ページでご確認いただけます。

キャンペーン特設ページはこちら

 

タグ一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加