339 views 21/06/21
すべての記事
by マッキー

老後の“幸せなくらし”を実現 公的賃貸住宅のススメ

 新型コロナウイルスの影響もあり、ますます経済や景気の先行きが不透明な現代社会において、おカネの心配は尽きることがありません。

 その中でも老後の生活に不安を抱えている方は少なくないのではないでしょうか。

「子どもたちが独立して夫婦だけでは一戸建ては広すぎる。」「毎日の階段の昇り降りが辛くなってきた。」「築年数が経過して家の維持に費用が嵩む。」このような理由から賃貸住宅への転居を検討されている方もおられると思います。

 今日は、老後の暮らしを始める場として、また、老後の暮らしに備える場として公的賃貸住宅を選ぶメリット、デメリットなどをお話しします。

 

老後の生活に“備える”ために

 老後の暮らしに対する不安と言えば、まず最初に出てくるのは「お金」の問題ではないでしょうか。

 金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」が発表した老後生活資金2,000万円問題は大きく世間を賑わせました。

「そんなに老後資金を貯められるだろうか?」そうお悩みの方は家賃の安い団地での暮らしを検討してみてはいかがでしょうか。

 

老後対策に公的賃貸住宅がおすすめな理由

 近年、高齢者が賃貸住宅へ引っ越そうとしても契約できずに入居を断られてしまうケースが散見されており、「高齢者の住宅問題」は社会問題となっています。

 その点、地方自治体が供給している公営住宅をはじめ、住宅供給公社の賃貸住宅、UR都市機構のUR賃貸住宅等の公的賃貸住宅は年齢制限もなく、更新料も必要ないので長期の入居が可能となっています。

 また、住宅の種類が豊富というのも特色の一つ。多様な間取りが選べるのも魅力的です。家族形態やライフスタイルの変化に合わせてコンパクトな住まいを選んで浮いた出費を老後の資金に充てるということも可能です。

 

公的賃貸住宅のメリット

ここからは公的賃貸住宅を選ぶメリットをお話ししましょう。

  • 家賃が安い
  • 地域コミュニティが機能している
  • 生活利便性が高い

まず家賃が安く設定されていることは、公的賃貸住宅の最大の魅力と言っても過言ではありません。

 もちろん、団地タイプからマンションタイプまで、駅近物件から郊外物件まで多種多様な物件がりますが、総合的に民間の賃貸物件に比べて家賃が安く設定されています。

 中には築年数が経過している住宅もありますが、耐震基準を満たした鉄筋コンクリート造で強度も安心です。

 また中には古くから住んでおられる方もおられ、自治会活動や地域コミュニティが盛んなのも嬉しいポイントですね♪

 さらに、大型団地では、住宅の近隣にスーパーや学校や病院など生活利便施設があることも。住まい選びの重要なポイントになること間違いなしですね。

 

公的賃貸住宅のデメリット

もちろん、メリットだけではありません。デメリットも知ったうえできちんと住まい選びを行うことが重要です。

  • 団地の場合、エレベーターがない場合がある
  • 郊外の場合、都市部への移動に制限がある
  • DIY等に制限がある

 まず、築年数が経過した団地の場合は、エレベーター設備がない住宅が多いです。4.5階は家賃が安い反面、毎日の階段の昇り降りがつきものです。そこはよく検討しましょう。

 また、郊外の住宅の場合、都市部へ外出するための駅へのアクセスがバスという場合も少なくありません。公共の交通機関を利用する分、アクセスに時間を要することも念頭に置きましょう。

 自分が住む家を「自分色に」して愛着を持ちたいという方もおられるでしょう。バリアフリー化して生活を楽にしたいと思っていても賃貸住宅の場合は、自分で触れる箇所は限定されています。

 

まとめ

 いかがだったでしょうか?住まい選びはしっかりと吟味することが重要です。賃貸なんだから、嫌なら引っ越せばいいと考えることもできますが、引っ越しは体力的にも経済的にも大きな出費を伴います。

 ぜひ、メリット、デメリットをよく吟味したうえで納得できる住まい選びを、そして幸せな新生活を始めましょう。

引越しをお考えなら、スマリオで!!


自分好みにDIYができる住戸などバリエーション豊か。
それぞれのお客様のニーズに合った住まいを通じて、理想のライフスタイルを提供します。

70年の実績を持つ公社が提供する住まい

オーナーである公社が豊富なノウハウを生かして、建設から管理までトータルで住まいを提供。安心して長くお住まいいただける賃貸住宅です。

保証人ナシもOK!

賃貸の保証人って身内であっても頼みにくい場合もありますよね。スマリオなら公社指定の保証会社をご利用いただければ保証人ナシでご入居いただけます。
※保証会社のご利用にあたっては保証会社の審査があります。

コストパフォーマンスの高い住まい

仲介手数料0円、礼金0円、敷金0円(※)で、初期にかかる費用をカット。更新料もかかりません。コストをかけず、ゆとりあるくらしを実現します。
※公社指定の保証会社をご利用の場合

緑豊かなゆとりある住環境のある住まい

地域のまちなみに溶け込み、買い物や子育て環境が充実した緑豊かなゆとりある住環境で、居心地の良いくらしを提供します。

ライフスタイルや予算に応じた多様な住まい

多様な間取りに加え、DIYができるお部屋やリノベーションしたお部屋など、さまざまなプランをご用意しています。

24時間365日、緊急時も安全・安心の住まい

日常の突発的な設備トラブル対応や、災害など緊急時のご相談対応を24時間365日受付しています。

 


■お部屋探し情報
大阪府住宅供給公社が提供する賃貸住宅『 SMALIO(スマリオ)』は、大阪府内に約2万1千戸。
一人一人のライフスタイルに応じて、すべての人に自分らしく、ゆとりあるくらしをお届けします。

スマリオ(公社賃貸住宅)お部屋探しサイト

タグ一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加